牛乳は危険?

という話があるらしい。

牛乳には危険がいっぱい?
牛乳は危険な飲み物?

僕は牛乳好きだからそんな話きいたって呑んでしまうけど、そもそも科学的根拠はないとかなんとか。どうなんでしょうね。牛乳飲むと腹を下す人は多いと思う。ただ、牛乳が食卓に届く過程での処理にも「高温殺菌」と「低温殺菌」という種類があり、現在の市場には圧倒的に前者が多い。そこは影響しないのかな?この高温殺菌という奴は文字通り牛乳を高温で数秒間殺菌するんだけど、牛乳本来の味が失われる代わりに劇的に日持ちするようになる。結果多少食卓に上るまでに時間が掛かっても大丈夫という状態になる。流通という意味では扱いやすいけど、鮮度という意味ではあまりいいことじゃない。ということで、割高ではあるけれども僕は後者を買うようにしている。必然的に絞りたてに近い状態で飲めるから。
牛乳で腹を下してしまう人は、一度後者を試してみてもいいかもしれない。僕自身、高温殺菌を飲んだ時には腹を下すことがあります。全てが牛乳それ自体の影響じゃないかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)