« 2012年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年8月

生物模倣技術への挑戦が素晴らしいことになっている

クローズアップ現代「生物に学ぶイノベーション ~生物模倣技術の挑戦~」 2013年7月1日(月)放送

クローズアップ現代「生物に学ぶイノベーション」を見て久しぶりに発狂した。これはすごい。

続きを読む "生物模倣技術への挑戦が素晴らしいことになっている"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人造肉が世界の食糧危機を救う?

なんだろう、すごく判断に困るこのニュース。倫理やモラルの意味ではとても慎重になる必要がありそうだけど、食糧問題にとっては朗報になるかもしれない。どちらにしても、現状ではコストが現実離れしすぎてますが。

ポスト教授は、10年から20年以内に人造肉の商業生産が始まる可能性があると見ている。

豚肉や鶏肉などではなく、牛肉を選んだのは、持続可能性の問題がいちばん大きいからだという。また、肉市場の50%は加工肉であるため、ひき肉の開発も意味があるのだという。

味が判明:世界初の人造肉ハンバーガー « WIRED.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

接客業における「○○になります」の誤用はなぜ広まったのか

本多啓『ニナリマス敬語について』(PDF直リン) http://www.surugadai.ac.jp/sogo/media/bulletin/Ronso31/Ronso31honda.pdf


「ニナリマス敬語」について考察している論文なんですが、読みやすい上にめちゃくちゃ面白かった。

続きを読む "接客業における「○○になります」の誤用はなぜ広まったのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2014年3月 »