« 李さんの竹島訪問は日本にとって追い風 | トップページ | 週刊朝日「橋下市長記事」からの秀逸な展開 »

昼に見上げる空を星空とは言わない

昼に見上げる空を星空とは言わない。

暗闇の中でしか見つけられない光があることは、もっと理解されても良いだろう。日の当たる世界だけを生きようとする人に、満点の星空を見つけることは決して出来ない。

だからといって、日の当たらない世界だけに生きる人には、空の青さは分からないし、雲の多彩な表情や、大地の広大さも分からない。

どのような時にも美は存在している。

幸いなことに、僕たちは昼と夜とを交互に経験し、世界が対であるのだと無意識に刻みつける機会を与えられている。それに気づけるかどうかが、いわゆる幸福の一要素なのではないかと思ったりする。

|

« 李さんの竹島訪問は日本にとって追い風 | トップページ | 週刊朝日「橋下市長記事」からの秀逸な展開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40751/55465548

この記事へのトラックバック一覧です: 昼に見上げる空を星空とは言わない:

« 李さんの竹島訪問は日本にとって追い風 | トップページ | 週刊朝日「橋下市長記事」からの秀逸な展開 »