« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

解散総選挙

2009.08.30に、日本戦後史上極めて重要になるだろう選挙が行われる。あと2日後だ。興味が無い人には全く興味の無いものなのだろうけど、自分の生活は、食べる事、稼ぐ事、遊ぶ事、いたる事が隅々まで世界の潮流に依存し、逃れられないくらいに影響を受けているので、結果的には興味の有無ではなく、後悔するしないでもなく、今生きている全員が大きい基点に無条件に立たされていることは間違いない。今後の日本を決める重要なこの時に、僕らは何をどう選択できるのか、、、一人の意見で何かが変わる事はないかもしれない。しかし、普段ゴミ粒のような自分たちが、国を動かす力の一つになれるということは、ある意味で非常に限られた機会だと思いませんか?確かな事は、選挙とは、無力なはずの”ひとり”が積み重なって形になっているものだという事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュアンス伝達のための練習

満ち続ける波。偏見の連鎖。泳げない子供。未来。

鼓膜の裏に鳴り響く耳鳴り。本質。

鏡に映る僕。「今」は常に反射し得ないという証明。

光学的な意味で宇宙のそれ。

顧みるための勇気。回帰と言う進歩。

目に見えない鎖が投げかける何か。

何か。

答えではない何か。

涙の理由。

そこにある。ただそこにある。
にらみ続けているもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別なのは僕。特別なのは君。

特別なのは僕。

特別なのは君。

特別ではないこれらが
底の抜けたところをどこまでも
落ちているのだった。

それが人間。僕たちは人間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »