« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

オタク以外にもおすすめのアニメ

巷はゴールデンウィークですね。豚インフルエンザはどうやら思いのほか心配しなくてよさそうですが、そんなことはお構いなくインドア派の皆さん。連休は家に引きこもれ!ということで、大人でも子供でも、もちろんオタッキーじゃなくても楽しめるロボットアニメを3つ紹介します。感覚としてはジブリや手塚治虫が好きなら見る価値ありだと思います。

交響詩篇エウレカセブン(全50話)
--第01話:前半

DVD情報
ジブリで言うと”耳をすませば”とか”もののけ姫”みたいなジブリの作品に多く見られる一途で純粋な恋を、2、3個同時進行で見れる上に、”天空の城ラピュタ”のような純粋な少年の心を疑似体験できてしまう・・・っていうかもうそんな下手な例えとかマジ必要ないくらいに名作。作画、ストーリー、音楽、全てがツボでした。泣けますよ。胸が熱くなります。スタッフの力の入れようが伝わってきます。マジオススメ。さあ!みんなでリフしようぜ!
天元突破グレンラガン(全25話)
--第01話:前半

DVD情報
”風の谷のナウシカ”以上の混沌。それらを溢れんばかりの勢いで突き抜けていく姿に勇気付けられる作品。とにかく熱い。それに連動する迫力ある絵がたまらない。見終わったらきっと一歩を踏み出す勇気をもらえているはず。これは男ならきっと好き。好きに決まってる。好きじゃないなんていわせない。
ちなみにこの作品、前編後編に分かれたダイジェスト的な映画が公開されていて、前半はもうDVDが発売されてます。後半が現在進行形で劇場で公開中。ディテール部分が本編と若干異なるそうなので、時間があるなら本編をじっくり楽しむ方がおすすめかも。以下、前編【紅蓮篇】の予告。


後編:螺巌篇の公式サイト
ぼくらの(全25話)
--第01話:前半

DVD情報
15人の子供たちが、1体のロボットを操縦する。というパッと見、普通のロボットアニメなんだけど、実は今までに見た事のない特異な作品。次第に明らかになっていく世界観がそれを教えてくれる。悲劇的な側面が多いけど、そこに立ち向かう子供と彼らを助ける大人たちの行動は見もの。安全保障、資本主義経済など、現実的な政治的”しがらみ”を非常にリアルに扱っていて、大人でも十分納得してしまうストーリーになっている。これは物事の善悪や、世間の雰囲気をなんとなく分かりかけてくる中高生以上向き。原作は漫画。

ちなみに、エウレカセブンも現在映画が公開されてます。グレンラガンと違い総集編ではないので、本編見て、劇場版も見るっていうアニメ三昧ができそう。

交響詩篇エウレカセブン : ポケットが虹でいっぱい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090429_NEWSメモ

二つの問題がなんとなく収束へ

鳥インフルエンザとは違う
--新型インフル:ウイルスは弱毒性 田代WHO委員

(---略---)強毒性のH5N1型鳥インフルエンザが新型に変異した場合に比べ「それほど大きな被害は出ない」とみられ、「全く同じ対策を機械的に取るのは妥当でない」と述べた。(---略---)
外岡氏の読み通りの展開だわ・・・。ただこいつがまた突然変異する可能性もあるので、安心なわけじゃない。
ひとまず安心なのかな。どっちかっつーと永遠に延期して頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHO警戒レベルフェーズ4へ。外岡氏の見解。

豚インフルエンザの影響で、WHOが警戒レベルを一つ引き上げたことに対して、フジテレビで外岡立人氏が電話インタビューを受けていた。ということでメモ。やっぱり彼の見解が一番納得できるし信頼できる。2chとか見て不安煽られている人はもうちょっと落ち着いた方がいいかもしれない。

彼の見解では、今回はフェーズ4に引き上げられたが、実際はフェーズ5であってもおかしくない状況だとのこと。ただ、この警戒レベルは鳥インフルエンザのみ想定して設定されたレベルであり、そのまま豚インフルエンザに適応できるのかどうかは疑問だとする。たとえばウィルスの毒性を見ても、鳥インフルエンザよりは軽度であるように見受けられる。他国での感染拡大が鈍い点。そしてメキシコ内でしか死者が増えていないことを指摘し、もしかしたらメキシコでは重傷者以上に軽度の感染者が潜在しているかもしれない。だとすれば自然治癒している例がないとはいえない。ということで現段階で感染力、致死率ははっきりしていないが軽度な可能性を示唆していた。今後必要なのは精度の高い情報だと強調して締めくくった。

前回の記事でもとりあげましたが、言っている事がぶれていないのが頼もしいです。

僕たち一般人が現時点でできる事は、成田を豚インフルエンザが通過しないように祈りながら、保険を適応しない自由診療でワクチン(「タミフル」や「リレンザ」)を入手。無理の無い程度に備蓄を進めるぐらいじゃないか。外岡氏に言わせれば、感染を防止するためにマスクをつけても意味は無いそうだ。どちらかといえば、感染した人間こそが咳やくしゃみで菌をばら撒かないようにマスクをするべきなので、全員にマスク着用を義務化すれば効果があるだろうとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚インフルエンザが良く分からない人へ

日本で鳥インフルエンザ、新型インフルエンザの情報だったら、まず外岡立人氏のサイトを見るのがいいです。専門家も覗くサイトで、日々更新される世界のインフルエンザ情報を翻訳して載せてくれています。

予報を見る限りでは、

(---略---)
メキシコでの感染症の致死率は7%前後と高いが、米国など、他の国での発病者は軽症である。。パンデミック発生の可能性が高くなっているが、軽症型の新型インフルエンザの可能性が高い。疫学的には重大な事件の発生であるが、一般の人々はそれほど心配する必要はない。
(---略---)
夏場に入るから、この新型インフルエンザがパンデミックを起こすとしても、現在はそれほど拡大しない可能性があるが、今秋頃から世界的に広がることが懸念される。いずれにしても新型A(H1N1)株の特性を見極めて、対策を急ぐ必要がある。

とのことです。

これ以下の説明は、外岡氏の発言等を参考に”僕なりに解釈”した新型インフルエンザ基礎知識です。

今回の豚インフルエンザもそうですが、新型インフルエンザの怖さは新型であるという部分です。今までにないものなので、感染者が確認されなければ確実に有効なワクチンを作れない。常に後追いの対策になってしまう。感染者が出てからワクチンが出来るまでには、最短でも6ヶ月は掛かるといわれる。全国民分だと18ヶ月かかるという話も有る。その間に多くの人に感染し広がっていく。しかも致死率がとても高い。一時期騒がれていた鳥インフルエンザでは、感染したら半数は死亡しています。

これがパンデミック(集団感染)が危惧されている理由です。

しかし、全く打つ手が無いかといえばそうでもなく、良く耳にする”タミフル”や”リレンザ”という比較的万能なワクチンが既に有り、これは新型にも有効だといわれている。(正確にはA型インフルエンザというタイプに有効で、現在騒がれているものの大半はA型です。逆にB型は多くの人が経験の有る致死率の低いインフルエンザ)。感染したらなるべく早くにこれらを投与すれば助かる確率はかなり高まるそう。残念ながら国による備蓄は完璧とはいえず、国に頼らず自由診療による個人購入という方向も考えた方がいいかもしれません。

機会があれば、テレビ番組「そこまで言って委員会」の2008年12月7日放送分。外岡氏が新型インフルエンザの専門家として登場しているので、見てみるといいんじゃないかと思います。上記に記した内容のほとんどを語ってくれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090425_NEWS

とりあえずこの話題につきますね。だいぶ前から噂にはなっていたけど、ついに来月導入の方針だそうです。来月ってすぐじゃないか!中国に依存している企業どうすんの・・・。 ちなみに、上記リンク先で話題に上っていますが、こんな話もあるそうです。(中国製のシスコ製品のニセモノが米政府機関で多数発見、FBIが本格捜査に着手)。シスコって、大手企業や政府などが使う高級なルーター(インターネットに接続する大元みたいなもの)。偽物には細工が施されていて、不正アクセスの入り口になってしまう可能性があるんだそうです。こわすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きてゆく速度、ひろがり

例えば木々が会話をするとして
僕たちが「あ」と発するそれが、
彼らでは1年かかるかもしれない。
それに気づいたら、僕たちは木々と会話できるだろうか。

空の青さに見とれすぎて小石につまずくことがある。
でもお陰で、足元に咲いた小さな花を見つけるチャンスが生まれる。

その繰り返しこそが人生なのかもしれない。

僕の救いはピアノの旋律。
切なくも愛おしい音色。
優しくも厳しい音色。
弱い僕はそこに自分を重ねて、
耐え難い様々を浄化しているのかもしれない。


piano

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレは父親になれるのか

もも子よ

おまえがぐずってしかたないとき

わたしはおまえに げんこつをくれる

だが 桃子

お父さんの命が要るときがあったら

いつでもおまえにあげる

八木 重吉 (詩人) 『八木重吉詩集』より

僕の大好きな詩です。理想の父親像ですね。立場が人を作るといいますが、父親というものもそういうものなのでしょうか。僕は、もし自分に娘が生まれた事を想像したら、その直接的な意味以上に様々を考えざるを得なくなる。娘を嫁に出すという事。それは自らにとってとてつもなく重大であると感じる。だから、自分が結婚する相手の父親に対しても、どうしても思いを巡らせざるを得ない。彼女の父の彼女への愛情、そして僕の、生まれた娘への愛情。僕は自分に問いかける。義父となる人に認められ、晴れて結婚できる、それに足る男かと。自分の娘に、彼氏となってほしい人間かと。
なんか、彼女もいないのにそんな事を考えてしまう。バカだね。まったく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢の前に満員電車を無くしたらどう?

ということらしいんで、電車を利用する男性にとって朗報です。ただなんつーか、警察がいくら頑張ってもたかが知れているというか、根本的に満員電車の存在を無くす方が圧倒的に効果的だと思う。いや、痴漢だけじゃない。この日本において、電車が交通インフラとして経済的に負う役割は計り知れない。単純に、利用者が受ける心的ストレスを考えただけで、都市圏全体に悪影響を与えていることは安易に想像できる。警察、司法、そして鉄道会社だけじゃなく、市民と企業が一丸となって改善に乗り出したら、みんなほんの少しずつかもしれないけど、幸せになれるんじゃないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090416_NEWSメモ

エコエコ騒げば人が釣れると安易に思っているパターンが至る所に溢れている昨今ですが、これは凄くなんか好き。しかも実行したのが20代の若手起業家ってところも良さ気です。
「超ローカル」なサイトの勢いが激しくなっている。
--新聞廃業の跡を継ぐのは「超ローカル・低コストな情報サイト」?
新聞が読まれなくなっている。ネットの台頭が一因。ただ、ネットの情報は新聞社の運営するサイトからの引用など二次的三次的なものが中心だった。しかし、どうやら最新の動向はそうでもない。身軽で超ローカルな情報サイトの勢いが激しくなっているらしい。ネットの性質を考えると、フリーの記者が質の良い情報を発信する個人サイト運営した方が収益が上がりそうな気がする。というようなこと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

090413_NEWSメモ

過去、中国共産党は貴重な人材を自ら排除してきた暗い歴史を持つ。これとか、これ。後者の事件に至っては、彼らはその事実を公に認めていない。だからなんか手放しで喜べないよなあ。うーん・・・。日本人は日本人として、事実として知った方がいいことは、過去、この国にも非人道的な弾圧があったこと。例えば僕の知っている中では、これ
お菓子とか甘いもの大好きだけど太らない。理由はこれかもしれない。清涼飲料水や炭酸飲料なんて、過去5年遡ってもほとんど飲んだ記憶が無い。コーラは大嫌い。ペットボトルで買うのは水だけ。
つるの剛のカバーアルバム4月22日に発売

去年、つるのさんの歌聴いてびっくりしたのを覚えています。で、全然知らなかったんだけど、カバーアルバム出すらしいですね。うまいもんなあ。みんな買うんかなあ。プリプリの「M」とかいろいろ入ってますが、しかし、なぜ「未来予想図II」(動画の一番最後に歌っている)がないんだ・・・。これが一番好きなのにな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

M.I.A.いいよM.I.A.

M.I.A.ってアーティストがいます。彼女のサイトとかなんつーか凄まじいんだけど、曲はとっても好き。日本公開はまだですが、アカデミー賞を獲得したスラムドッグミリオネアで挿入曲としても使われました。彼女のお父さんが、スリランカの反政府組織「LTTE」こと「タミルイーラム解放のトラ」のメンバーで、現在行方不明らしい。それがM.I.A.という名前の由来なんだとか。「LTTE」はガンジーを自爆テロで殺害したことでも有名。


M.I.A.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090412_NEWSメモ

疑問にさえ思わなかったわ・・・。
日本では半数近くの人間がタバコを吸っているので、現状に不満を持っている人、そして批判を展開する人がいるのは当然だろうな。今までの日本を知っているだけに、さらに上乗せされていらいらするんだろう。でも、もう”大麻の現状”と同じくらいの扱いだと思ったほうがいいと思う。いや、もっと最低か・・・。正直時代に取り残されている感が否めない。こうなったら、たとえ犯罪者のレッテル貼られようとも世界を敵に回して戦うくらいの気概がないと現状の打開は難しいと思う。まあJTや国にも問題があるよなあ。中毒になっている人間をジワジワいたぶるなんて外道すぎる。スパッと禁止にしてくださいっつーの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090411_NEWSメモ

イギリスによる、スリランカの植民地化について
--植民地学
スリランカはインドの下方にある島です。こういう歴史だったんだ。スリランカの武装組織「タミル・イーラム解放のトラ」の詳細も併せて見ると興味深いです。
日本人だって、なかなか行ってないところ多いんじゃないだろうか。僕の行きたいところは出雲大社、伊勢神宮、日光東照宮。出雲大社以外は行く事ができた。
満員電車は鉄道会社の怠慢じゃないのか。
--満員電車をなんとかしよう!
記事はかなり愚痴っぽいけど、僕も満員電車はどうしても耐えられない。仕事を探す時に、まず満員電車に乗らないですむものを探してた。
日本酒をひっかけながらうまいものを食べる。東京最高。日本最高。
--「世界一グルメな都市」は東京=米誌
やばい。ほしい。
--可動式電源タップの衝撃

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090409_NEWSメモ

僕も見ました。台湾統治の話。この放送自体に嘘はなさそうなのですが、問題は情報を選んで伝える”偏向”。歴史を少し勉強していて、台湾がどうして親日的であるのか分かっていれば、すぐに判断できるあからさまな偏り方でした。
ちなみに、ここのコメント欄。番組内でインタビューを受けた人がこんな親日的な本を執筆しているそうです。
NHK内が偏った歴史認識で犯されているのか、日台の友好を壊したいのか、はたまた中共さんに媚でも売っているのかわかりませんが、僕は台湾好きですよ。台湾を早く国として認めてほしいと思ってます。それが日本の今後にとってとても重要だと思うから。日本人が台湾人にお返しの組曲作ってみた
09.4.08.青山繁晴がズバリ!
--[ニュース] 青山繁晴がズバリ [09.4.08]
2009年4月9日放送の青山繁晴がズバリ!。青山さんも北朝鮮問題に関して落ち着いてこれからを考えるべき。というスタンス。
なんだろう。愛情って難しいんだね。 DV認知件数が過去最高 殺人も77件
NHK新人アナ小正裕佳子:画像
--美人東大生~
内定が決まった新人アナウンサー。東京大学出身でモデルをしていたそうです。写真だとかわいい。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

松木里菜 - ワニブックスグラビアコレクション

おっと、以下で松木里菜さんの映像と画像が見れます。

http://www.nifty.com/wanibooks/

ただし、サンプルです。メインコンテンツでは画像もムービーも高解像度で見れるようです。見るには月額1,050円が必要。ちなみに、「初めての方へ」の「無料ツアーはこちら」をクリックすると、有料の領域の雰囲気を感じ取れるのですが、それを松木里菜さんのページで見られるので、ぜひ参考に。


松木里菜さん関連の記事(サイト内)
松木里菜-田舎に泊まろう
松木里菜
松木里菜(2)
松木里菜出演CM

| | コメント (0) | トラックバック (4)

090408_NEWSメモ

給食費を滞納する親は許さん!!
--給食費滞納2人 給与差し押さえ  八潮市
グッジョブとしか言いようがない。
クレヨンに肌色という言葉がなくなっているらしい
--クレヨンの「肌色」は人種差別? 乾貴美子がブログで疑問呈す。
ちょっとびっくりした。そうなんだ。今肌色ってダメなんだ。この国際化社会のご時世に肌色っつっても1色に絞れませんってことなんだろうけど、正直意味わかんないよね。あくまで日本で親しまれてきた日本語の名称なんだから、それでいいんじゃないか?この言葉が差別的な背景から生まれたわけじゃないじゃん。と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090407_NEWSメモ

このニュースの主要部分よりは、ペルム紀末の大量絶滅という事実が個人的に驚いた部分。2億5千万年前に地上の90%以上の生物が絶えたといわれているらしい。ちなみに、これは恐竜の絶滅とはまた別。こちらは6500万年前。いつわかったことなのかわからないんだけど、教科書載ってたか?w
メタンハイドレートについての危惧
--メタンハイドレートの二面性:「新エネルギー」+「温暖化を激化させる脅威」

(---略---)
厄介なのは、最後に挙げた問題だ。メタンハイドレートが21世紀のエネルギー源として重要な役割を果たせるかどうかについて検討する研究者もいる一方で、メタンハイドレートは過去に起きた壊滅的な気候大変動の元凶だったのかもしれず、もしかしたら同じことが繰り返されるのではないかと問いかける研究者もいる。
(---略---)
WIREDVISIONの温暖化の定義自体を全部肯定できないけど、より詳細が解明される事を祈ります。日本にとっても重要なエネルギーになるかもしれないものが、”世界的に認められない”レッテル貼られてしまったら嫌ですもんね。”たばこ”みたいに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドキュメンタリーを見る時の心構え

ドキュメンタリー系の映像作品は、世界の真実を教えてくれるのではなく、製作者目線から見た世界を体現させてくれるに過ぎない。実際に起きている事を題材にしているのだからフィクションではないけど、でもノンフィクションとはいえない。だから、後ろ半分が腐っているりんごを、正面から見ている可能性も考えなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090405_NEWSメモ

ブラウザの競争ってVHSの統一に見習う事ない?
--混沌とするブラウザ競争の行方は?
ブラウザといえば代表的なものでも、IE、Fx、Chrome、safari、opera・・・。小さいものまで含めたら数限りない種類が存在していて、今も個人個人がどれかを使ってホームページを見ている。これらがテレビのように同じものを映し、各ブランドは独自の付加価値の良し悪しで勝負しているのであれば何の問題もない。今一番の問題は、ルールが統一されていないことです。テレビの種類によって、赤が黒に見えたら嫌ですよね?ブラウザって今そういう感覚なんです。コンテンツの製作者側がそれに対応して、「あ、こっち黒く見えてるからちょっと作り方変えなきゃ。」というように直していかなければならない。厳密に言えば全種類のブラウザで自分の作っているものを表示確認しなければならない。これが解決されれば、ネット上全体の効率が格段に上がると思う。各ブラウザは、それ以外の付加価値においてのみしのぎを削って、ユーザーに選んでもらえるものを作れば良い。一昔前よりそういう方向に流れているので、その部分はうれしいんだけど、まだまだ十分とはいえない。そう考えると、VHSの規格統一ってすごい奇跡的なことだったんだろうなあって感じます。
もういいよ。大麻の法律もアホだけど、現状の日本で吸おうっていう精神も僕には良く分からない。大麻ごときで人生狂わされるなんて・・・ぜってえ嫌だ。
日本ミサイルに騒ぎすぎって言われた
--幽霊兵器で大騒ぎ
統計学を学んでおけば、今回のようなパターン(北朝鮮のテストもろくにしていないミサイル)にギャアギャア騒がずに済むっていうお話。統計学かあ・・・オレ、まだ間に合うかな。
NHK「プロジェクトJAPAN」というシリーズ
--日清戦争─「国民」の誕生

きのうNHKで「プロジェクトJAPAN」というシリーズの「プロローグ」を放送していた。(---略---)
今も昔も日本のメディアに共通する特徴は、多様性の欠如である。
(---略---)
僕も少し見ましたが、思想的に若干寄っている感じがした。池田信夫氏の言う多様性、とても大事だと最近つくづく感じます。例えば、「人殺しは最悪だけど、彼がどうして行動に移してしまったのか理解は出来る。」別に、理解したから実行するわけではない。ひとりひとり、いろいろな人がいて、いろいろな視点で世界を見ている。その視点をより多く感じる事が、正しい世界を掴む第一歩。例もその過程の一つ。正義と悪なんて簡単に逆転してしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

090404_NEWSメモ

本日発射?
--“衛星まもなく発射”と発表

北朝鮮は、4日午前10時、朝鮮中央通信を通じて、「『トンヘ衛星発射場』から試験通信衛星『クァンミョンソン2号』を運搬ロケット『ウンハ2号』で打ち上げる準備が完了した。衛星をまもなく打ち上げる」と発表しました。そのうえで、さきに国際機関に対して通告した航空機や船舶の航行に関する情報に変わりはないとしています。北朝鮮が言及した「トンヘ衛星発射場」は、北東部のハムギョン北道ムスダンリにあるミサイル発射施設を指しており、通告どおり、4日午前11時以降、発射に踏み切るものとみられます。
今日、北朝鮮が発射に踏み切るかもしれない。ライブなニュースの場合、やはりテレビが一番身近な媒体だという事に改めて気づく。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

090403_NEWSメモ

大麻を吸っても効果があるのかどうかはまた別の話だろうけど。
は?スピーカーじゃねえだろこれw
--柔軟な「フィルム状スピーカー」 英国で年内発売へ
薄っwどんな音なのか聴いてみたい。
毎秒2GB以上の転送量。
--NEC、2時間のHD映像を約22秒で転送--超高速な次世代インターフェースを開発

(---略---)
2時間のハイビジョン動画コンテンツを、USB2.0を用いて伝送した場合の転送時間は約14分、次世代規格であるUSB3.0を用いた場合は約80秒となるが、今回開発した通信インターフェースを用いた場合には約22秒まで短縮されるとのことだ。
(---略---)
USB2.0で14分(840s)かかるデータサイズってことは、単純に計算したら50GBくらい。それが22秒だから転送速度は毎秒2GB(16000Mbps)以上っつーことだよね。はやすぎw。さらにギガジンさんでこんな記事もある(最大容量2TBで書き込み速度は毎秒1.3GB、前代未聞の超高速SSD「RAIDDrive」)。どっちもとんでもねえ数値だなあ・・・。経済の鈍化とかどこ吹く風だね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Wonder GirlsのNOBDY

韓国のアイドルユニット「KARA」がやばいかわいいに続いてなんですが、韓国のガールズユニット「Wonder Girls」のNOBODYという曲が良いです。Wonder GirlsといいKARAといい、振り付けのキャッチーさでは日本のアイドル適わないかもなあ。

あと、彼女たちをプロデュースしているのがパク・ジニョンというシンガーソングライター。彼自身が人気歌手で、エンターテイメント会社まで設立している超やり手。Wonder Girlsもそこに在籍。アメリカで音楽に目覚めた人だそうです。で、彼がこんな発言をしている。

「韓流に太極旗を付けるな」
2007年、「韓流を文化的意思疎通として理解せず、ナショナリズムの枠にはめて『日本中国征伐』『韓国万歳』と言って生計を立てている人が韓国には多く、そのせいで周辺の国々では韓流に対する反発が起きている」と韓国のマスメディアや政界への批判を展開するとともに、「商品に韓国国旗を付けて売っている現在の韓流は一方的であり、もう通用しなくなる」と韓流の問題点を指摘したことから、ネチズンや専門家から賛否両論が噴出した。
--Park Jin-Young[パク・ジニョン] / wikipedia

へえーって思った。やっぱ人種関係ねえな。問題は多々あれど、韓国という名前だけでそこに生きる人すべてを鼻で笑うような奴はろくなもんじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

090402_NEWSメモ

なんつー脅し
--ミサイル迎撃は「再侵略」…北朝鮮が日本を恫喝

(---略---)
日本がミサイルを迎撃した場合、北朝鮮への「再侵略」と見なし、「最も威力ある軍事的手段とあらゆる攻撃手段で日本の牙城を無慈悲に粉砕する」
(---略---)
もうギャグマンガ顔負け。他人の領域にミサイル飛ばすとか戦争が始まってもおかしくない話で、さらにこれですか。天晴れだね。ただ、戦争始めたら北朝鮮が終わるのは間違いないから、ギリギリのところで外交的な駆け引きをしてくる可能性があるとかなんとか。っていうか今まさに駆け引き中っていう。株式日記と経済展望さんは、挑発のって過去の過ち繰り返しちゃいかんなっていう冷静な目線。
ところで、あんたはいつもなんかそんな感じだな。(金正日の長男・金正男氏「日本政府のミサイル迎撃は、自衛のため当然だと思います」

産経の記事ではこんな表現(【北ミサイル】「迎撃には報復の打撃」と警告

現在、燃料注入開始。早ければ1~2日で完了との話。

遺伝子は関係ないかも。
--【生命のなぞ】寿命を決定するものは何か?

(---略---)
現代医学は分子レベルから細胞と遺伝子の影響を研究した結果、人々の想像と違って、事実上、遺伝子は人間の寿命に対してさほどの影響力を持っていないことが分かった。
(---略---)
米国ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外に住んでいるJosephine Tesauroさんは、92歳の高齢にもかかわらず、腰が真っ直ぐ伸びており、歯も丈夫で、健康の問題もなく、自分で車を運転して親友を訪問したり、教会に行ったり、買い物に行ったりしている。しかし、彼女の一卵性双生児の姉妹の情況は全く違い、大小便を失禁し、股関節に人工関節を入れ、視力を殆ど失い、認知症に罹っている。
寿命を決定する物が何か解明したわけではなく、遺伝子があまり影響しないってことが分かった。のだという記事。

SkyrockというSNS
--http://skyrock.com/
良く分からないんだけど、欧州で結構人気があるSNSみたい。ヨーロッパ言語にしか対応していない。 Skyrock(wikipedia英語)
知らなかったけど、驚きました。日本で活動しているヴィジュアル系バンドで向こうでは”an cafe”って呼ばれているみたい。(アンティック-珈琲店-)とりあえずこんな曲。

向こうでの人気の度合い。

個人的な話ですが、僕は最近知り合いから教えてもらった”凛として時雨”の方が好きですね。聴くほどに病み付きになる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

090401_NEWSメモ

ネット上で行われる世論調査はサンプリング数が桁違いで凄いけど、「偏り」をどうするのかが今後の課題だという記事。偏りっていうのは例えば”世代”。若い人の方がネットするからね。まあ今までの調査と併せて参考にするしかないんだろうなあ。
JR東日本の駅全面禁煙、きゃっほー。
--[JR東日本]首都圏全駅の全面禁煙スタート
ニコチン好きには申し訳ないですが、ものすごくうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総理大臣に必要な要素

おとといのそこまで言って委員会。「次のリーダーは誰が良い?」という質問の中で、総理大臣に必要な要素の話になった。初歩的な事なんだけど、忘れがちな自分のためにメモ。カッコ内は発言したパネラーの氏名。あくまで、話で出てきたものだけ。

国家安全保障に詳しい人。
内政は多少失敗してもどうにかなるが、外交は日本の存続に関わるから。
三宅久之氏)

国民だけでなく、国家を考える人。
消費者の目線は当たり前。国家のことを考え、票にならないことも言える。
志方俊之氏)

・明るい人
(複数人)

・人間が好きな人
金美齢氏)

・個人名:林芳正
原口一博氏と複数人)(原口氏がパネルに書き、複数人が賛同。)

・個人名:長島昭久
(三宅久之氏と複数人)(安全保障の発言のときに挙がった。)

ということです。上二つなんかは重要なんだろうなあ。大事なのは党ではなく政治家個人個人なんですよね。ちなみに、パネラーが事前に用意していた名前としては、自民では舛添要一氏。民主では前原誠司氏の名前が多かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »