« 2008年12月1日現在:2chで、「\.ppp.infoweb.ne.jp」が規制されて書き込めない! | トップページ | キーチ!!というおそろしい漫画 »

国籍法改正に垣間見る政治の内側

ネット上で今まさにライブなレベルで問題視されているのが「国籍法」に関する動向ですね。
状況としてはもうすでに相当最終段階なんですが、それに関連した動画がありました。
そんなのしらねえって人はこっち。マジ概略ぐらい知ってて損はない。

http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

この大枠の、国籍法を改正すること自体は、子供の人権に憂慮している点で賛同できるのですが、問題はその内容と現状。最悪の場合、日本が日本じゃなくなる可能性すらはらんでいる新手の偽装認知が増える危険性すらはらんでいる内容で、たしかにその可能性は低いんだけど、一番の問題は、そんな重要な法改正を、大した議論もないまま、なんだったら議員さんたちでさえ良くわからないまますんなり採択されそうな勢いだった。それ有り得ないから、ってことで、完璧にネットから火がついて抗議のメールやらFAXやら、政治に声を届けるための反対運動に繋がりました。

しかも、それが結構大きな反応だったので、耳を貸してくれる議員さん、はたまた異様な抗議だと一蹴する議員さんなどとりあえずインパクトは凄かったので、いい方向へ向かってくれるかもしれないと淡い期待を抱いていたんですが・・・

が、、、見てください。こういう現実見るとね・・・民主主義ってなんだろうねって思うよね・・・。

国籍法改正案 採択 参議院 法務委員会 2008-12-04

2:00あたりから、速記が止められ、丸山議員の発言録音も停止。
以下は復元後の予測も含めた音声履歴。

澤委員長  「別にご意見も無いようですから・・・」
丸山議員  「委員長、自民党の丸山ですが・・・・」
千葉議員  「ちょっと」
賛成派議員 「理事会で決まってんでしょ」
丸山議員  「ダメですか?」
千葉議員  「座れ!」
事務方   「速記止めましょう」
澤委員長  「速記止めてください!」
丸山議員  「周知徹底されるような付帯決議を・・・」
賛成派議員 「自民党どうするんですか!国対委員長!国対で話し合ったでしょ!」
賛成派議員 「理事会で決まってるでしょ!国対委員長!委員長しっかりしなさいよ!」
澤委員長  「別にご意見も無いようですから・・・」
反対派議員 「何言ってるんですか?休憩休憩(休廷?)!」
澤委員長  「これより採決に・・・」
反対派議員 「本人(丸山議員?)の意思と違うじゃないか?」
反対派議員 「なんだこれは!」
澤委員長  「全会一致で可決・・・」

これは12月4日の国籍法改正案法務委員会での言論封鎖(音声、速記を強引に中止)し た場面の
音声復元版です
音声が落とされた間の聞き取り上での音声はこのように聞こえます
【丸山議員の意見を澤委員長が無視し速記、音声を中止した上、賛成派議員が理事会決定 や
自民党を野次で責め反対派議員の封じ込めを実施したようです】

主に賛成派議員はこの法案の推進を図る公明党、民主党議員でしょう
これが日本の偽民主主義の実態です
国籍法改悪に反対し続けましょう!

--http://jp.youtube.com/watch?v=Bmj49mrqEV8

この委員会ではありませんが、こんな話も。

「偽装認知の危険あり」 国籍法改正案に反対の議連結成

平沼氏が「男性が証拠もなく認知をすると日本国籍が獲得できる、むちゃくちゃな歯止めのない法律だ」と指摘した。出席者からDNA鑑定義務化や偽装認知の罰則強化を求める声が相次いだ。

 だが、自民党の村田吉隆国対筆頭副委員長は17日の記者会見で「自民党として党内手続きで了承している。(反対論は)トゥー・レイト(遅すぎる)だ」と応じない考えを示した。

「偽装認知の危険あり」 国籍法改正案に反対の議連結成 / MSN産経

改正を全否定しているわけじゃなく、建設的で穴のない法改正を求めているだけなのに、それをもう決まったことだと一蹴する姿勢は肯定できるものではないです。


(追加)
--------------------------------------------
改正国籍法案可決!12月5日参議院前で100人の有志が直接抗議(youyube版)

衆議院に次いで参議院でも可決。しかも賛成220反対9。ネットで有志が声を上げ、みんなであの手この手で訴えかけた末の結果としてみると、正直言葉を無くしますね・・・。リンクした上の映像の後半に入っている落胆の声が非常に心情を表してくれている。僕もそういう思いだ。

これから何が出来るか。

【日本初・非組織的大量FAX爆弾】1/5 国籍法改悪に請願を!【桜 H20/12/08】

|

« 2008年12月1日現在:2chで、「\.ppp.infoweb.ne.jp」が規制されて書き込めない! | トップページ | キーチ!!というおそろしい漫画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40751/43343090

この記事へのトラックバック一覧です: 国籍法改正に垣間見る政治の内側:

« 2008年12月1日現在:2chで、「\.ppp.infoweb.ne.jp」が規制されて書き込めない! | トップページ | キーチ!!というおそろしい漫画 »