« SiCKO(シッコ) - マイケル・ムーア | トップページ | 2008年6月8日付:とにかく気になってること »

客観って結局主観なのか?

全然考えがまとまっているわけじゃないんですが、
メモとして。

主観と客観というものがあって、
客観的な視点で物事を見るということが、
結構重要みたいに言われていたりしますが、
だけど、じゃあ客観ってなんなんだろう。

客観って、
みんながそれぞれにイメージとして頭に持っているもので
なんていうか実像というか正確な姿がないような気がする。
だから僕が客観だと思うイメージ像を考えているという時点で、
それは客観を主観的に考えただけで
結局それって主観でしかないんじゃないのか。

なんていうか、
客観的な視点なんて、そもそも人間が考えることはできないのかも。。。

でもその中で、なんとか客観的に物事を見たいと願い、努力することは、
無駄なことなのかどうかといわれれば、そう思いたくない自分がいたりもして、
努力して多面的側面とか、真実とか、真理なんかを追い求めていくうちに、
不条理極まりない、自分にはどうしたって理解しがたい許されざる現実にぶつかったりして、
なんでこんなものがまかり通っているんだろうって
なんでこんな大事なことをみんな知らずに平気で生きていられるのだろうなんて考えたりして、
それがどうにかして伝えなきゃいけないという信念に代わって言って、
だけど、
つまり、それらが全部主観から発現して、主観の中でめぐっている
主観的な視点(独りよがり)なわけで、
客観視を追い求めていたはずなのに、押し付けでしかない状態になっていたりする。

そこでまた思い直し、どんな客観的視点を見つけようと試みてみても、
元の元の元の元をだどっていけば、すべて主観に繋がっているんだから
それを客観視になんて昇華できるわけもないのかもしれない。

だからもう主観でしか伝えることはできないんだと納得するしかないのかな。。。
そしたらそもそも「主観でしか見れない人間になりたくない」という疑問をどう片付ければいい?
そこに少しでも嫌悪を覚えた自分に、結局自分もそうなんだって、
それで納得できるのかといえば、、、、できねえよ・・・。

という主観のループに陥っている自分の小ささに絶望する今日この頃。

|

« SiCKO(シッコ) - マイケル・ムーア | トップページ | 2008年6月8日付:とにかく気になってること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 客観って結局主観なのか?:

» 悩み相談 [悩み相談]
悩み相談 [続きを読む]

受信: 2008年6月 8日 (日) 00:24

« SiCKO(シッコ) - マイケル・ムーア | トップページ | 2008年6月8日付:とにかく気になってること »