« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

逃げ足がマジでハンパじゃない。

ハレ晴れユカイ  警察に追いかけられるの巻

という動画なんですが、
とにかく逃げ足がものすごくはやい・・・。
どちらかといえば、そちらのほうが芸術的っていう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるの剛の歌唱力が規格外だった

おバカキャラのイメージがすっかり定着しているタレントさんですが、
歌うますぎてびっくりしたのでたまらずリンク。
これはカラオケがうまいとかっていうレベルでは全然ない気がする。

動画はテレビで放送した番組の映像ですが、歌のヤラセまでは無理だろう。
プリンセスプリンセスの「M」とかドリカムの「未来予想図II」とかすごいです。
「羞恥心」じゃなくて、もっとロックバラードなバンドやったほうがいいんじゃないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

職務質問をされた体験談をもとに今、現時点を考えてみる。

年末年始ごろだったか、
池袋の駅構内を歩いていたら、突然30代だと思われる男性に話しかけられた。
スーツを着た普通のサラリーマン風の身なりだったので、なんだろう?と思ったら、
いきなり警視庁のバッジを見せられて(金色に輝く警察章のエンブレムが付いたかなりかっこいいやつ。)
警視庁のものです。と。
うおっとかおもって、
なんですか?っと聞くと、
ちょっとお時間いいですか?といわれる。
僕は駅にいるぐらいだから、これから電車で移動するので時間があまりなく、
いや、結構急いでいるんですけど。
といったものの、
ちょっとバッグの中身見せてもらいたいんですよ。
と切り替えされる。
本当に急いでいるんだけどな・・・とつぶやくように言いつつ、
渋々背中に背負っていたバックパック(大き目のリュックサック)を手前に持ってくる。
このとき、僕の表情はいやいやな感じだったんじゃないかなあと思う。
だけど、この警官は終始とても丁寧な物腰だった。
これって職務質問だよな・・・。なんで僕なんだろう?という疑問がわいてくる。
その当時、「オタクっぽい服装をしていると職務質問されるぞ」みたいなことがネット上で騒がれていて、
それを少し知っていたことによるショックもあったと思う。ああ、僕もオタクに見えるんだな。みたいな。

ただ、バッグの中身はほとんど空の状態で
別に怪しいものも何も入っていなかったので、
丹念に、細部にいたるまでチェックされたものの、何事もなく開放されました。

続きを読む "職務質問をされた体験談をもとに今、現時点を考えてみる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月8日付:とにかく気になってること


  • 新型インフルエンザ

  • 放射能汚染

  • 地震危険度

  • テレビドラマ : ROOKIES(ルーキーズ)

  • music : Nujabes + Shing02

  • adult : MET-art

詳細は以下。

続きを読む "2008年6月8日付:とにかく気になってること"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

客観って結局主観なのか?

全然考えがまとまっているわけじゃないんですが、
メモとして。

主観と客観というものがあって、
客観的な視点で物事を見るということが、
結構重要みたいに言われていたりしますが、
だけど、じゃあ客観ってなんなんだろう。

続きを読む "客観って結局主観なのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SiCKO(シッコ) - マイケル・ムーア

SiCKO(シッコ)を見た。

ひどい・・・。
ただただひどい・・・。

マイケル・ムーアの視点から見たアメリカは、いつも僕に衝撃と絶望を与えてくれる。
悲劇としか言いようのない医療システムの一側面、、、
日本だって人事じゃない・・・。

医療とは何なんだろう。
目の前で病んでいる人がいたら、
それを最大限の技術で治すこと。
お金の問題を二の次に出来る制度。それが国民健康保険。
アメリカに、この制度はない。
お金の問題が、直接的に国民の健康に結びつき
命よりも、お金が重くなっている現状。
国は人のはずなのに、国が人を食い物にしている地獄絵図。
絶対に見て損はしないと思います。

日本まだ引き返せるんじゃないか。
あんなことになってはいけない。

お金の心配をしないで、誰でも同じように高度な医療を受けられて
医者は、より多くの患者を治すことで、給料が上がっていく。

これがやっぱり理想に思える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトショップ:あったらいいな、こんな機能。

photoshop[フォトショップ]というソフトを使い始めてかれこれ10年くらいたちます。
自分なりに、今はまだ実装されていない機能で、
あったらいいんじゃないかなって思うものを思いついたのでメモ。

文字ツールに関する拡張性として、
「めっちゃ長いテキストエリアから、部分的にテキストエリアを抜き出せる機能。」
といのがあったら便利だなあ。。
方法としては
選択範囲ツールを使用して、表示中のテキストの中から抜き出したいエリアを囲います。その後、「選択範囲をコピーしたレイヤー」あるいは「選択範囲をカットしたレイヤー」を実行すると、編集可能なテキストエリアがそのまま抜き出せる。
というもの。

こんな新機能を次期バージョンでとりいれてほしいなあ、と、作業しながら思いました。
あるのか?いや、これはまだないはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »