« おもしろいコント | トップページ | 希少な人種 »

民衆が主役になるために

民主主義が俗に「衆愚政治」と侮蔑されるときがあります。
侮蔑の対象は僕たち国民全員。

きれいごとや哀れみで真実を隠してしまえば、
それをそのまま信じてくれる。
馬鹿で扱いやすい民衆を躍らせる政治だということです。

民主主義なんて名前だけ。

残念ながら今
この侮蔑に抗えていない真実が広がっています。

だからとにかく、
僕たち国民全員が少しづつでも賢くならなければいけない。
未来そのものである若者、子供たちが賢くならなければいけない。
隠された悪意に対して、なめんじゃねえぞって言ってやるために。

そして、今、僕らはインターネットを手に入れた、
これさえあれば、フィルターを通しては語られない
本物の真実に直接アクセスできる。

ネットにありがとう。今までとは違います。ありがとう。
日本が(世界が)
だめになるのもよくなるのも、全部、僕たち全員の責任。
結果がでてから不満を漏らす人間にだけはなりたくない。

|

« おもしろいコント | トップページ | 希少な人種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40751/40788867

この記事へのトラックバック一覧です: 民衆が主役になるために:

» インプラント [インプラント用品店]
インプラントや入れ歯にまつわる商品を掲載しています。是非ご活用ください。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 22:08

« おもしろいコント | トップページ | 希少な人種 »