« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

ありふれたコードにのせて口ずさむメロディー

uho..涙があふれてとまらない。
皆に未来を告げるように
光が飛行機雲の隙間から垣間見える

られらろ 嗚呼嗚呼
られらろ られらろ
fuho..涙があふれてとまらない。

----------

言葉は孤独だけど、
時に人を癒してくれる

君のやさしさや、
きらめくような朝日が、
希望を宿してくれるんだろう

-------

時には新しい時代に
生まれた意味探して
時にはあなたのために
生きてみたいんだ

--------

こんなに悲しいことが
目の前で起きてるけど
こんなに僕は何も感じちゃいないんだ
いろんな
もういやなことがおきてるけど
いろんな
いやな物に埋もれています

----------

セキメキレイン
頭の中で埋もれていない
君のためだけに歌いたい
あぁ涙があふれてきた
この意味なんて知らない
セキメキレイン
ないている
生きている
ないている
僕の心の光よ

----------

たまにギターを弾きます。
簡単なコードしか知らないけれど
それでもなんとなく引けている感じにひたれるので満足してます。

その時口ずさむメロディーには
無意識的に言葉が混じっていることがあります。
とても意味不明だったりするんですが、
なんかそれって、
退行催眠とか深層心理とか、、
自分の知らない自分につながっているようなちょっと不思議な感じがします。
今回はそんな中からいくつか乗せてみました。

一番上以外は3.4年前ぐらいのものなんですが、「君」とか「あなた」ってフレーズが多いです。
最近は、「未来」とか「明日」というフレーズが多く混ざってます。
自分の感情がたぶん恐ろしく反映されています。。。

自分探しって、
なにもインド行ったり、大きなアクションを起こさなければはじめられないものだとは思いません。
今、すぐそこにだって、自分の知らない自分のヒントはあると思う。

あなたは何かしてますか?自分を知ること、してますか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »