« 2007総裁選 | トップページ | HYの曲について »

全自動洗濯機

全自動洗濯機が
いつの間にか”全自動”を脱ぎ捨てて
僕らの頭も、そんな風に時代の中を流れていった。

脳みその半分を、紫色の生き物に侵蝕されながら、
目と口とが、いっそう勢力を拡大させている。

ガキのたわごとを聴く暇はなく、
たわわに実った赤い果実を
誰よりも先に
誰よりも多くむさぼることに躍起になっていた。

頭上を流れる水の音に耳を傾けてみると
言いようのない低いざわめきが
かすかに聞こえていることに気づくだろう。

その一つ一つは
地球を越えて宇宙に響く真理をかすめた亡骸なんだ。

今の世界の悲劇は
大人の愚鈍な脳みそに促された
もっとも直接的な結果であることは言うまでもない。

|

« 2007総裁選 | トップページ | HYの曲について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全自動洗濯機:

« 2007総裁選 | トップページ | HYの曲について »